信州大学農学部は2006年11月に、環境ISOとも呼ばれるISO14001:2004を認証取得しました。
 信州大学農学部では、「環境マインドを持つ人材の育成」、「環境負荷低減・循環型社会の実現」などを環境方針として目標に掲げ、リサイクル推進、紙使用量やゴミの削減、エネルギー使用量の抑制などの様々な活動を教職員と学生が一体となって進めています。




温暖化防止などの環境保全と豊かで安心なライフスタイルを両立させ、人の未来を確かなものにできる「食と緑の科学」、それが農学です。

私たちは、人の未来を確かなものにするために農学を展開しています。


教育目標
  1. 持続的社会の創造に貢献する人間性豊かな人材の育成
  2. 社会の一員としての問題意識の醸成と実践生、倫理性、国際性を備えた人材の育成
  3. 農学分野の基礎能力と応用能力を持つ人材の養成
  4. フィールド研究と実験研究が連携する教育の実践

こんな学生を求めています
自然と人が共生する持続的社会の創造を目指す人を求めています。食料生産、持続的農林業、森林と田園環境の保全、生命現象、食と健康に関わる課題研究に意欲的に取り組み、「食と緑」の科学を展開して社会に貢献する熱意ある人を歓迎します。